【デスクツアー】ランスブロガーは普段どんなデスク環境で過ごしているのか?【紫と黒がとにかく好き】

ランスブロガーのデスクツアー PC関連
記事内に広告が含まれる場合があります。

わたくし「テク」は、普段はメインブログ「テクに狩る」というモンハンのランスブログを運営しています。

メインブログではこういった記事はジャンル外になるので、テクガジェにて「ランスブロガーはどういうデスク環境でブログを書いているのか」ということを紹介していきます。

テク
テク

デスクツアー系の動画や記事を見るのが大好きなので、自分もこういうことやるのに憧れてました(笑)

ゲームもブログもこのデスク環境で!部屋全体はこんな感じ

ランスブロガーのデスク環境(全体像)
自分のデスク環境が好みのものだと、座るたびに気分が高まります。

使用デスク:サンワサプライのワークデスク「100-DESKF004」

デスク環境を構築するにあたって欠かせない「デスク」。

筆者はサンワサプライさんのワークデスク「100-DESKF004」を愛用しています。

テク
テク

筆者の選んだデスク横幅は「120cm」です。

メリット

・サイズの選択肢が豊富(幅60cm~180cmまで選択可能)
・天板がクランプ対応なので、モニターアームやその他クランプ式のものを取付可能
・デスク自体の組み立ても簡単

PC:パソコン工房のブランド「Level∞」のBTOゲーミングPC

パソコン工房のゲーミングPC

ブログ執筆やゲームをするのに欠かせないPCは、パソコン工房のブランド「Level∞(レベルインフィニティ)」のBTOゲーミングPCを愛用しています。

テク
テク

背伸びして自作PCにするのではなく、受注生産式のBTOで買いました。一括払いで約32万円。

【関連記事】
「ゲームはゲーム機でやるもの!」と思っていた自分がゲーミングPCに移行した理由

上記記事にも書いていますが、PCのスペックは下記のとおりです。

・CPU:Intel Core i7-14700KF
・GPU(グラボ):RTX4060Ti(VRAM 8GB)
・メモリ:32GB
・SSD:1TB

ゲーミングPCの最も重要なパーツとも言えるグラフィックボード(グラボ)は、2024年6月現在フルHD環境では最もコスパが良いとされる「RTX4060Ti」にしています。

MHWのように比較的重いタイトルでも、画質設定「最高」で平均120fpsを維持できているので、現状特に不満はありません。

テク
テク

モンハンワイルズも、このPCでプレイ予定!

キーボード・マウス・リストレスト類・デスクマット

キーボード、マウス、リストレスト類

ここでは、

  • キーボード
  • マウス
  • リストレスト類
  • デスクマット

を紹介します。

①のブログ執筆に欠かせないキーボードは、ロジクールの「SIGNATURE K855」を使っています。

【使用レビュー記事】
【K855使用レビュー】タイピング好きにはたまらない打鍵感!ただし打鍵音はうるさい【ワイヤレスキーボード】

テク
テク

タイピングしている感が心地良いキーボードです。


続いて、②のマウスはロジクールGの「G Pro Wireless」を使っています。

【使用レビュー記事】
【G Pro Wirelessレビュー】シンプルだけど多機能なワイヤレスマウス!作業用としても有用【ロジクールG】

テク
テク

ゲーミングマウスですが、通常の作業用としても普通に使いやすいマウスです。


③のマウス用のリストレストは、エレコムの「MOF-FTRBK」を使っています。

マウスは長時間触るものなので、腱鞘炎予防としてもリストレストは導入しておくのがおすすめです。


④のキーボード用リストレストは、HyperXの「Wrist Rest」を使っています。

キーボード(K855)のキー位置は結構高いので、タイピング時の負担を減らす意味でもリストレストは重宝しています。

テク
テク

あとは、ゲームパッドでゲーム中に、机の角に腕が当たって痛くならないというメリットも!


⑤のデスクマットは、こちらの紫を使っています▼(ノーブランド品かも)

テク
テク

デスクマットはマウスパッドとしても使える!

モニター:ASUSの「VG259QR」

VG259QR

続いてはモニター類の紹介。

使用モニターはメイン・サブともにASUSの「VG259QR」です。

【使用レビュー記事】
【VG259QRレビュー】フルHD環境なら最適なサイズのゲーミングモニター!気に入りすぎて2つ買っちゃいました。

画面サイズは24.5インチと、フルHDでゲームをする場合はちょうど良い大きさ

画面のリフレッシュレートは最大165hzとなっているため、ぬるんぬるんな映像の描写が可能。(Display Port接続時のみ)

テク
テク

ベゼルも薄く、デュアルモニター時のモニター間のカーソル移動時の違和感が少ないです。

モニターアーム:エルゴトロンLXとAmazonベーシック

エルゴトロンLXのモニターアーム
メインモニター裏側

VG259QRはVESA規格に対応しているので、モニターアームを取り付けて使用しています。

メインモニターで使っているモニターアームは、エルゴトロンLXです。

テク
テク

モニターアームといえばエルゴトロン!というくらいには有名な製品ですね。


サブモニター側は、Amazonベーシックのモニターアームを使っています。

Amazonベーシックのモニターアーム
サブモニター裏側

名称に「Amazonベーシック」とつくものの、実際にはエルゴトロンLXと大差ないモニターアームです。

テク
テク

違いと言えば、モニターアーム台座に「Amazonベーシック」のロゴがあるくらい(笑)

モニター上:ディスプレイボード

ディスプレイボード
モンハンの「クシャルダオラ」とシャイニング・レゾナンスの「エクセラ」様のフィギュア

メインモニターの上に置いてあるフィギュアの下に敷いているトレー。

これはモニター用の「ディスプレイボード」です。

本来は小物置きとしての用途がメインのようですが、スケールフィギュアも2体くらいは置けちゃいます。

【使用レビュー記事】
これはすごい!モニター上にスケールフィギュアも飾れるディスプレイボード

テク
テク

好きなフィギュアを置いて、デスク環境に彩りを!

スピーカー:サンワサプライの2.1chサウンドバースピーカー

サンワサプライのサウンドバースピーカー

使用スピーカーは、サンワサプライの「2.1chサウンドバー」です。

モニター搭載のスピーカーは貧弱なので、外部スピーカーを接続して音質向上をさせています。

テク
テク

サウンドバー下にサブウーファーがついていて、ここから低音が出ています。

肝心の音質は、ゲームでも音楽でも普通に使えるレベルの良さです。

ゲーム用のコントローラー:DUALSHOCK 4 エレクトリックパープル

DUALSHOCK4 エレクトリックパープル
DUALSHOCK4の横にあるのは、モンハンの武器フィギュアです。

PCでゲームをするときに使っているゲームパッドは、PS4時代から使っている「DUALSHOCK 4(エレクトリックパープル)」です。

買ってから5年くらい経とうとしていますが、まだまだ現役で使えている大事なコントローラー。

【関連記事】
【DUALSHOCK4】まだまだ現役!ゲーミングPCでもストレスフリーに使えるゲームパッド。

今のところ買い替える予定はないですが、もし買い替えるとしたらXBoxコントローラーの「アストラルパープル」か、PS5のDualSense「ギャラクティックパープル」にするつもりです。

テク
テク

とりあえず紫のコントローラーが良い!

イヤホン:ソニーのワイヤレスイヤホン「WF-1000XM5」

WF-1000XM5
WF-1000XM5とワイヤレス充電器

普段は外部スピーカーから音を聴いていますが、より作業に集中したい時などはワイヤレスイヤホンを装着して音楽を聴いています。

その際に使っているイヤホンが、ソニーの「WF-1000XM5」です。

【使用レビュー記事】
【WF-1000XM5使用レビュー】音質良し、ノイキャン強しで音楽・映画鑑賞に最適なワイヤレスイヤホン【SONY】

テク
テク

強力なノイズキャンセリング機能と、音質の良さがウリ。普段の外出時にも愛用しています。

WF-1000XM5はワイヤレス充電にも対応していて、ワイヤレス充電を利用するとしたらパッド式のワイヤレス充電器がおすすめです。

テク
テク

WF-1000XM5のケースは底面にコイルがあるので、よくあるスマホ用のスタンド式だと充電できないんです。

ドリンクホルダー

ドリンクスタンド

作業の息抜きに欠かせない、飲み物入れたマグカップを置くためのホルダーです。

デスクに直で置くのも良いのですが、万が一腕が当たったりしてこぼしたら大変ですからね。

このドリンクホルダー、マグカップを置くことはもちろん、下についているフックにヘッドセットも掛けられるようになっています。

テク
テク

ヘッドフォンスタンドとしても使えるので、ヘッドフォンを使う方はかなりおすすめですよ。

イス:GTRacingのゲーミングチェア(紫)

GTRacingのゲーミングチェア

筆者は休日の場合、ほぼ1日中をPC前で過ごしているので、イスも身体への負担が少ないものを選んでいます。

愛用しているイスは、GTRacingのゲーミングチェアです。

テク
テク

もちろん色は紫です(笑)

リクライニング機能もついているので、ちょっとしたお昼寝も椅子の上でできちゃいます。

まとめ

ランスブロガーのデスクツアー

まとめです。

今回は「ランスブロガーは普段どんなデスク環境で過ごしているのか?」というテーマで、筆者のPCデスク環境を紹介しました。

テク
テク

結構生活感のあるデスク環境なんじゃないかなと(笑)

前からこういったデスクツアー系の記事や動画を見るのが好きだったので、「自分もこういう記事を書いてみたい!」という思いから、今回の記事を書くに至りました。

PCデスク環境を作るにあたって、何か参考にできる部分があったら幸いです。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

それではまた。

タイトルとURLをコピーしました